幅広い芸能〜のblog

芸能ニュースを主に更新していきます。
ドラマなども好きなのであの時のキュンとしたシーンも載せたりもします。
これ面白い!をモットーに日々更新していきます!
目にとまりましたらフォローよろしくお願いいたします。

    カテゴリ:芸能 > 女優



    (出典 diet.news-postseven.com)


    アイドルだと本当のこと言えないからね…

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/04(木) 06:55:27.64 ID:x6zTDTf89.net

    女優の島崎遥香(25歳)が、4月3日に放送されたバラエティ番組「有吉大反省会 ウソつきアイドル祭り」(日本テレビ系)に出演。
    「男に興味が無い」と今まで塩対応で答えてきたが、それはウソで「本当は男にモテたいと思っている」と語った。

    島崎はこの日、「すごく男性にモテたくて、色んな人に告白されたい」と、男性に夢中であると告白。
    ネットで男ウケするメイクや男ウケする髪型を検索し、それを取り入れたり、モテるための仕草をYouTubeで毎日1時間研究しているという。

    また、島崎によると、恋愛禁止のグループにいた頃も「密かにモテたい」と思っていたそうだが、現在は当時の塩対応ぶりがフィルターとして影響しているそうで、普通に話しているだけでも
    「あ、しゃべってくれるんですね」と会話があまり弾まないとコメント。  

    芸能界で口説かれたことがあるかどうか尋ねられると、島崎は「ウーマンラッシュアワーの村本(大輔)さん。
    2人きりでおすし屋さんに行かないか? みたいな。怖くなって秋元(康)さんに相談した」と明かし、
    秋元氏から「村本なら大丈夫じゃないか?」と言われたので、一定の距離感を保ちながら一緒に食事をしたと語った。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16263352/
    2019年4月4日 5時41分 ナリナリドットコム


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】島崎遥香 衝撃の告白】の続きを読む



    (出典 cdnx.natalie.mu)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/02(火) 08:40:59.60 ID:UZvd9+rw9.net

    元『AKB48』の島崎遥香が、去る3月25日から28日にかけて放送されたNHK連続テレビ小説の特別版『ひよっこ2』に出演。
    あまりの激ヤセぶりに「病気?」などと心配する声が噴出した。

    同ドラマは、有村架純主演で2017年の上半期(4月~9月)に放送された本編の続編で、奥茨木から上京し、洋食店『すじふり亭』でウエイトレスで働く谷田部みね子(有村)のその後を描いたもの。
    みね子は結婚して前田姓に変わっても、洋食店で働き続けている。島崎は洋食店の料理長の娘・牧野由香役だ。

    「連ドラで放送されていた時代は、親の金をせびりブラブラする不良娘が島崎の役でした。それがみね子に会って改心。洋食店でマジメに働くようになったのです」(ドラマライター)

    特番は4話限りなので、結婚したみね子や親族の話が中心。島崎はしっかりとした大人の女性になり、部分的な出演だった。

    「ほのぼの内容ですから、またグレるなんことにはならないのですが、ただ島崎の顔を見て少々驚き。ゲッソリとヤセて、パッと見は彼女とは思えませんでした。
    〝ひよっこファン〟サイトにも、島崎の変貌ぶりに『*…』などと辛辣な書き込みがあったほどです」(ネットライター)

    塩すぎて身を滅ぼす?

    島崎は2016年末をもってAKBを卒業。ソロになった17年こそ『ひよっこ』以外に、『スーパーサラリーマン左江内氏』(日本テレビ系)など地上波でのドラマ出演はあったのもの、18年は激減。
    『今日から俺は!!』(同系)ほか、単発出番ばかりだった。

    「彼女は昨年5月、自身のツイッターに『暇してます』と書き込み、その出番のなさが明るみになった。
    さらに、今年2月、バラエティー番組でAKB時代の態度の悪さを指摘され『(塩対応しないと)生きていけなかった』と〝作り〟であったことを告白。
    仕方なくやっていたと弁明をした。これには非難が集中しました」(AKBライター)

    AKB時代にファンを「キモオタ」と呼び「明日にでも辞める」と言っていたのは、本心ではなく演技だったというのだ。

    「焦って〝塩は作り〟といってもイメージ回復を狙っただけでしょう。彼女の態度の悪さは有名だし、時すでに遅し」(同・ライター)

    激ヤセについてはこんな声もある。

    「前はAKBをバックに強気でいられたものの、最近の仕事激減で『心労ヤセ』の心配も出ています」(芸能プロ関係者)

    理由はともあれ、しっかり食べてガンバってほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1756055/
    2019.04.02 07:30 まいじつ


    (出典 trendmaster333.com)


    【【芸能】島崎遥香の現在がヤバい…】の続きを読む



    (出典 bltweb.jp)


    みんな少なからずストレスって溜まるよ…

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/30(土) 08:57:56.65 ID:9F2NjaVP9.net

    3月28日に放送されたフジテレビ系「初対面トークショー!!内村カレンの相席どうですか」に永野芽郁が出演した。

    永野は、ゲストのさまぁ~ず・三村マサカズの「いま会いたい人」として登場し、三村らとトークを展開した。
    この中で、永野が自身のストレス解消法について語るシーンがあった。

    三村から「ストレスは溜まります?」と質問された永野は、「とんでもなく溜まります」と回答し、「ちょっとした事が多分“疲れ=ストレス”みたいになっちゃったりとかして」とし、
    「眠れてないとか、お風呂にゆっくり入れてないとか、服買いに行けてないとか」と語り、日常の些細なことでストレスが溜まると説明した。

    さらに、番組MCのウッチャンナンチャン・内村光良が「溜め込んだものはどうやって吐き出してるの?」と尋ねると、
    永野は「最終的には泣きます」とし、「(自分自身に)『泣いていいよ』って言って、家でバーっと泣いて、何も無かったかのようにまた生活します」
    「溜まると全部涙で消化しようとして…」と明かし、スタジオからは驚きの声が上がった。

    三村が「どうやって泣くの?枕に(顔を押し当てて)『あーっ!』(と叫ぶ)とか?」と質問すると、
    永野は「ソファにこうやって座ったまま泣きます」とし、「ポンポンポンポンって涙が落ちます」と話し、
    自宅のソファに座って涙を流す様子を再現してみせると、スタジオは再び驚きの声に包まれた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16238034/
    2019年3月29日 20時40分 E-TALENTBANK


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    【【芸能】永野芽郁、驚きの“ストレス解消法”】の続きを読む



    (出典 www.sankei.com)


    みんな結婚していくね☆
    幸せが何よりだよ☆

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/30(土) 09:09:03.27 ID:9F2NjaVP9.net

    大島優子(30)が、イケメン米国人カレ氏をガッチリ掴まえ、結婚に向けたタイムテーブルを完成させたという。

    「米国人カレ氏の存在は3月15日発売の『フライデー』が報じ、表面化しました。
    '17年夏から1年間、留学した米国でゲットしたイケメンで、都内の自宅に彼を泊めたり、手をつないでデートをしたり、一緒に映画鑑賞をしたといいます。
    大島の父との会食も報じられていますから、結婚も近いでしょう」(芸能記者)

    本誌はこれまで、米国留学中、大島が現地のイケメン米国人との交際疑惑を報じてきたが、またも完全的中した格好。
    本誌取材班によると、この米国人は大島の虜になり、すっかり“優子中毒”になっているという。

    「この米国人は、大島が米大陸を車で縦断する“ロードトリップ”中に、ロサンゼルス近くで出会ったようです。
    西海岸の開放的雰囲気の中、大島に完全KOされてしまったようです。周囲の友人に“優子なしでは生きていけない”とこぼしており、結婚を前提に将来的な日本移住を決意。
    昨年秋頃から大島に会うため、わざわざ海を越えて飛行機で何度も来日しているようです」(同)

     一方、大島も彼にゾッコンというから、まさに相思相愛だ。
    実は大島、'10年にウエンツ瑛士との熱愛が報じられたことはあるが、'14年まで『AKB48』のエースだったこともあり、男とのツーショット報道は今回が初だ。

    「大島は父親ばかりか、戸田恵梨香や吉高由里子ら芸能界の親友に彼の存在を明かしており、酒席でノロケているとか」(芸能関係者)

    大島は帰国後の本格復帰作、1月9日に開幕した舞台『罪と罰』で売春婦役を見事に演じきり、2月17日の千秋楽を完走したばかり。
    9月からは、戸田がヒロインを務めるNHK朝ドラ『スカーレット』に幼なじみ役で出演する。

    「大島は'13年のNHK紅白歌合戦で、突然、AKB48からの卒業を発表するなど、世間を驚かせ、注目を浴びるのが大好きな性格です。
    それだけに朝ドラを少しでも盛り上げるため、9月のスタート直前に電撃婚を発表する可能性は高い。2人は2月下旬に、ほかの女優らも交えて女子会を開催。
    そこで、結婚スケジュールの打ち合わせもしたそうです。イケイケの戸田は“結婚しちゃいなよ”と猛プッシュしたそうですから、大型サプライズは秒読みでしょう」(同)

    花は満開だ!

    http://news.livedoor.com/article/detail/16235910/
    2019年3月29日 15時0分 週刊実話


    【【芸能】大島優子 まさかの結婚秒読み⁉の相手】の続きを読む


    斎藤 (さいとう たくみ、1981年8月22日 - )は、日本の俳優、映画評論家。ブルーベアハウス所属。東京都港区出身。日本学園高等学校卒業。 1981年8月22日午後3時40分、東京都港区の病院にて、体重3460gで生まれ、新生児を紹介するコーナーで取り上げられている。家族は東京都渋谷区に在住し
    55キロバイト (6,698 語) - 2019年3月12日 (火) 13:19



    (出典 www.tvlife.jp)


    意見ちょっというだけで干されるとか言われる時代だからね…

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/30(土) 09:53:35.43 ID:9F2NjaVP9.net

    3月25日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)にて、俳優の斎藤工が“嫌いなタイプの俳優”に言及して話題になっている。

    斎藤は「僕は最近、俳優さんに思うところがありまして…」と切り出すと、「舞台あいさつとか公共の場で、『今回、こういう役に挑戦しました』っていう俳優さんが嫌いなんですよ」と自身の思いを告白。
    何やら、自身が過去どんな役を演じたか周りも知っている前提で話すことに違和感を覚えるようで、「何で世の中は自分を知ってる前提で生きてるの?って思うんですよ」と、これを補足していった。

    一方、斎藤は自身が同じ境遇に置かれたとき、「〇〇役を演じさせていただきます斎藤工と申します」と「はじめましての精神」で自己紹介するそう。
    MCの『くりぃむしちゅー』上田晋也から「でも『今回演じてみていかがでしたか?』なんて質問されることもあるでしょ?」と聞かれても、
    「前回の役とか、今までの自分を引き合いには出さない」と答え、最終的に「過去の栄光で生きてる人ほどくだらないものはない」との持論を展開した。

    “ほぼ名指し”で作品批判も!?
    同業者からの反発も予想される中、忖度なしに自分の意見を述べた斎藤。
    視聴者からは「俳優仲間敵に回しそう」「ストレート過ぎる」と心配の声も出ているが、何もこうした発言は今に始まったことではない。

    「今回に限らず、斎藤は業界へのダメ出しや悪習批判を公然と口にしています。
    最近では、映画専門誌『映画秘宝』の『2018年最もガッカリした“トホホ”映画』という企画で、《作品というよりポスタービジュアルが酷過ぎぎた》と“ある作品”を批判しました。
    斎藤は《トホホは立場上毎回避けているが》と一定の配慮をにじませながらも、《下半期に我慢ならない邦画のポスタービジュアルがあった》とその怒りを告白。
    《邦画によくある登場人物がブロッコリーみたいに皆載っているデザイン性を無視したモノ》《キャッチコピーとして“○回泣けます”と一言。これは駄目でしょう》
    《受け取り手の感情を(しかも回数まで)断定するなんて無礼だなと感じた》など、かなりストレートに切り捨てています」(芸能ライター)

    同記事内にて、《私はこれで“絶対観るもんか”と決意》と終始キレッキレに“ある作品”を一刀両断した斎藤。

    最後は《この作品のタイトルじゃないけれどコーヒーの前に気持ちが冷めた》と、名指し同然で締めくくっている。

    「同業者や業界への批判は、仕事関係がギクシャクするだけでなく、場合によっては干されるリスクも伴う大変勇気あることです。
    実際、斎藤に映画を批判された関係者は、『今後、絶対に斎藤を使うもんか』と思ったでしょうね」(同・ライター)

    斎藤には、これからも本音を語れる俳優でいてほしいが…。

    斎藤工が干される!?「同業批判」&「ダメ出し」連発で不穏な空気が…はまいじつで公開された投稿です。

    http://dailynewsonline.jp/article/1751441/
    2019.03.29 19:00 まいじつ


    【【芸能】斎藤工 干される!?本当の理由】の続きを読む



    (出典 news.walkerplus.com)


    写り方だと思うけどね…

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/28(木) 08:51:06.70 ID:qTfAOVa19.net

    h
    (出典 rr.img.naver.jp)
    &twidth=1000&theight=0&qlt=80&res_format=jpg

    女優でモデルの新木優子がインスタグラムを更新して、モデル仲間の馬場ふみかとの2ショットを披露した。

    「ゆんふみ」コンビの共演に歓喜するコメントが寄せられるなか、馬場の表情にも注目が集まっている。

    ■2人はプライベートでも親交
    26日にインスタグラムを更新した新木は、「今月20日発売の#nonno 5月号ふみちゃんとの企画もあります」と告知。馬場と様々な形のハグをするオフショットをアップした。

    女性ファッション誌『non-no』の専属モデルを務め、ファンからは「ゆんふみ」の愛称で親しまれている2人。プライベートでも親交があり、お互いのインスタグラムに定期的に登場し合っている。

    ■ファンからは歓喜の声
    「ゆんふみ」コンビの2ショットに、ファンからは歓喜の声が続出。投稿には「本当に2人とも大好き」「コードブルーも大好き」などのコメントが寄せられている。

    新木と馬場は、映画化もされた人気ドラマ『コード・ブルー―ドクターヘリ緊急救命―』(フジテレビ系)でも共演。2人を見て、作品のことを思い出すファンもいることが分かる。

    「本当に2人とも大好きです! 劇場版コードブルーのDVD特典見て、さらに好きが増しました(笑)」

    「絶対嫌がってるよね」

    「コード・ブルーのDVD、何度も見返して楽しんでます」

    「最高の2ショットありがとうございます!」

    また、コメントの中には、「絶対に嫌がってる」というものも。満面の笑みを浮かべる新木とは対照的に、馬場は真顔でカメラを見つめていることに注目したようだ。

    ■約3割は「親友がいない」
    しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,348名を対象に「親友」について調査を実施。その結果、全体のおよそ3割の人は「『親友』と呼べる人がいない」と回答した。

    投稿の1枚目では、馬場だけが真顔になっていたが、2、3枚目では新木も最初の笑顔とは打って変わって決め顔に。決して嫌がっているというわけではないだろう。

    (文/しらべぇ編集部・音無 まりも)

    【調査概要】
    方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
    調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
    対象全国20代~60代の男女1,348名(有効回答数)

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162056638/
    2019年03月28日 06時30分 しらべぇ


    【【芸能】新木優子とハグする馬場ふみかに注目の声 】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)


    そうなんだね…面白そうな映画とは思ったけど…

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/10(日) 20:13:19.10 ID:FURWB+dq9.net

    3月1日に公開された高橋一生・川口春奈のダブル主演映画『九月の恋と出会うまで』が大コケしている。
    このままでは、2人の役者生命にも影響が出かねない状況だ。

    映画は同名タイトルの恋愛小説を実写化したもの。川口はとあるマンションに引っ越してきた北村志織を演じ、高橋演じる平野進と〝タイムパラドックス〟に翻弄されながら愛を育てていく。

    上映館数は全国248スクリーンとなかなかの規模な上、2人はプロモーションに多数のテレビ番組へ出演。
    土日2日間を対象とした「週末興行ランキング」のトップ10入りは確実視されていたが、フタを開けると11位という〝圏外〟に終わってしまった。

    この苦戦ぶりは、同ランキング9位の『劇場版シティハンター 新宿プライベート・アイズ』が上映館数251とほぼ同数な上、公開4週目であることを踏まえればより際立つだろう。

    「子役のころから数多くの作品に出演していた高橋ですが、主役を張るようになったのはここ数年のこと。
    2016年ごろから突如として人気が上昇し、30代後半にして脇役メインだった状況を一変させました。
    しかし昨年、ゴールデン・プライムタイム初主演の連ドラとなった『僕らは奇跡でできている』(フジテレビ系)が平均視聴率6.5%と大爆死。
    ようやくつかんだ主演のポジションも、『器ではなかった』と疑問視され始めています」(テレビ誌記者)

    そもそも無謀?「実は不人気」な2人

    しかし、映画大コケの責任は高橋だけにあるのではない。
    ダブル主演という形でパートナーを務めた川口は、13年に主演したドラマ『夫のカノジョ』(TBS系)で
    「21世紀の民放プライムタイム連ドラ史上最低視聴率」という空前絶後の珍記録を樹立。
    メディア露出の多さと反比例した需要の低さは明らかで、起用の段階から失敗が約束されていたとさえ言えるだろう。

    そして、今回の映画が大コケしたことにより、両者の〝実人気〟のごまかしも限界に達したようで…。

    「『九月の――』の〝逆ロケットスタート〟により、高橋と川口の〝虚像〟が白日の下に晒されましたね。
    2人ともメディアでは〝人気者〟として扱われていますが、周知の通りドラマの結果は散々。
    そもそも主演作を爆死させた2人を組ませる発想自体がナンセンスですが、今回の大コケにより、不人気さは隠しきれない段階にまで達したと言えるでしょう」(エンタメ雑誌編集)

    若くして「史上最低視聴率」の称号を手にした川口と、40手前でようやく主演クラスまで上り詰めた高橋。
    いずれも没落していくのは気の毒な境遇だが、果たして今後のキャリアやいかに。

    http://dailynewsonline.jp/article/1725860/
    2019.03.10 19:01 まいじ


    【【芸能】高橋一生・川口春奈タッグ映画が大コケ!】の続きを読む

    このページのトップヘ